スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワントレの応用?

「呼び戻し」練習の、最初の一歩。


ワンコがあっちへ走っていくときに
もどれ って言ったって、失敗は確実。



失敗するのよ



くるっと回ってこちらへ身体が向いているとき
目がこちらを見ているとき
今、声をかけたら確実に聞いてくれると思うタイミングで
もどれ と言う。

今かな?




もどってきてくれたら、むっちゃ褒めます。


とりあえず成功


一度の「もどれ」で確実にもどる。
そんな成功体験を繰り返しましょう。


…ということを、教えてもらった記憶があるのに。




ヒトには応用できず。


大失敗例




学習能力のない、ワタクシです(´-∀-`;)



遊びに来てくださってありがとう!(´∀`)
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : E.コッカースパニエル
ジャンル : ペット

オビ競技会に参加する~ふたたび

以前、オビディエンス競技会での
レッドのインギーのハチくんの動画を見たとき

「インギーでもこんなに訓練の入ったカッコいいコがいる!!」

と衝撃を受けました。

「インギーでも」とは、インギーに対して失礼な。

ウチのコたちを振り返る限り

こんなに自分の欲求に素直でマイペースで気まぐれな犬と
ハチくんとの共通項など、見つけられなかったものですから。

しかし夢見る素人とは無謀なもので。

ハチくんとハンドラーさんの、あの美しくもツーカーな仲が
なんとも羨ましく

オビやってればいつか、はるやセイラとも
ツーカーになれるんじゃ?と思い始めました。
(キズナにこだわっていたい、演歌なワタクシ)

諸先輩方にご教授を賜り、自主練でコツコツ。

客観的にどれくらいできるのか見てもらおうと
今年最後のオビディエンス競技会(OB2)に参加しました。

↓撮っていただいたのですが、カメラが悪く・・・
脚側です。動画に文字をくっつけてみた!初めて!!わぁ~(嬉しがっておる)



しかし、「なんとなくできる」程度の力では
やはり本番ではしまりがなく。

競技会場に着いた時から浮き足立っている はるの気持ちを
整えてやることすら 難しいのです。

年齢や、練習の回数を考えると

はるは、やるべきことは多分、わかっています。

でも「やるべき時」は自分で決めている。

そこがインギーらしいというか、はるらしいところでもありますが
競技会には私と一緒に参加するのだから、
こちらの気持ちも伝わって欲しい。

そのスイッチの入れ方が、まだまだわかりません。

今回は、始終ふんわりと歩いた、というカンジでした。

↓常歩中のスワレ・フセ(呼び寄せ)・立止(呼び寄せ)、物品持来


ジャッジからは
「訓練は入っている様子が伺えますが、今日は散漫なところがありましたね」
との講評をいただきました。
あ~~~なんとお優しい。

節々の動作をきちんと決めること。
テンションを保ち続けること。

私たちにとっては 大変難しい課題だけど
いつかつながればいいなと思います。
また、こつこつ がんばろう。
私もはるも、多分こういうことがキライじゃないから。

温かいジャッジで今回は88点。

前回より2点アップ。 それは、嬉しい♪


今回も素晴らしい演技の連続で、見る価値満載の競技会でした。
ジャーマン、マリノア、レトリーバー、ボクサー・・・
訓練競技会といえばこの犬種でしょ!という大型犬が
名前を連ねるその中で

ベストオブオビディエンスに輝いたのは

小さな小さな、トイプードルのあかねちゃんでした。

「このような寒い状況の中、寒さに弱い小型犬と出場されたことに、
敬意を表します」
と講評の冒頭におっしゃったジャッジ。
犬種特性も考慮に入れた、公平な審査をしていただいたこと、
その中に加えていただいたこと、とても嬉しかったです。

素人でも またガンバロ~と思わせていただきました。

競技会でお会いしたみなさま、ド緊張と楽しい時間を
ありがとうございました!!


あ~先生に習わないとなぁ・・・壁壁壁・・・


ぽちっとよろしくです
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村

テーマ : E.コッカースパニエル
ジャンル : ペット

小さく燃えた

お久しぶりです。

はるとセイラ、元気です。

よろしくね


セイラは後ろ足伸ばしてのびのびと
昼寝なんか楽しんでおりますし

101018-4.jpg
セイラ「カメラ向けるから目がさめちゃったやんか~


はるは先日、オビディエンス競技会に
初参加しました。

ん~。

中途半端なかんじで参加したら 結果も中途半端でした。

101018-1.jpg



100点満点中 80点採れたら御の字か、という
ぼんやりとした目標をもって参加した結果
86点は採れたものの、

そんなん、平均点にも達しておらず。

どんだけ皆さん、がんばってんねんという現実を
どかんとつきつけられて終わってしまった。

飼い主にくっついて歩く脚側があんなにかっこよく、
まるでショーでも見てるみたいに思えるなんて。

いいなぁ、あんなふうに歩いてみたいな。

101018-2.jpg


歩いてる途中で、
リンク外のおやつのニオイにつられる犬と、
それで焦って課目をすっ飛ばしそうになるハンドラーでは、
なかなか遠い目標。

でもやる気だけは 小さく燃やしているのでありました。

101018-3.jpg


がんばろ。 次は12月。(ほんまに?)


ぽちっと下さったら嬉しいです
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村

テーマ : E.コッカースパニエル
ジャンル : ペット

カーミングシグナルの入り口を学ぶ

ctmctさん に 教えていただき

100822-4.jpg


カーミングシグナルに関するセミナーを受けてきました。

100822-6.jpg


講師の先生のブログはこちら ⇒ 『ドッグウォーカー博士のスローライフ』


カーミングシグナルとは…

「キミ、落ち着いてよ」

「落ち着け、ボク!」

「そんなことするの、やめてよ」

「友達になろうよ」

などの気持ちを伝えたいときに
動物が使う ボディシグナルのことで

いきりたっている飼い主のそばで
あくびしたり、首もとをかいてみたり
顔をそむけたり、ふせたりする、あの行動ですよね。

100822-8.jpg


相手や自分の興奮を落ち着けるために使われることが
主に知られていますが、
シグナルでもっとも重要な役割は「友好関係を成立させること」
なのだそうです。

100822-5.jpg

犬や猫に限らず、動物園にいる動物達も使っているそうですよ。
種を超えて、同じシグナルで コミュニケーションの手段を
持っているというのは、驚きです。

100822-9.jpg


昔、しつけの先生からさわりの部分だけ聴いた記憶がありますが
そんなレベルじゃない。 ま~なんと奥の深いこと。
気づいたらむふっと楽しい。 使えるようになったらワンコと会話ができる!

100822-11.jpg


はるとセイラの、思い当たるあんな行動、こんな行動。
どれだけのサインを見逃してきたか。
そして、どれだけ間違った接し方をしてきたか。
気づいただけでも、聴講してよかったと思いました。

100822-10.jpg


生活の中で、もうちょっと改善されたらなぁと思っていた

散歩のときのひっぱり行動。

苦手な犬にあったときの吼え。

おベンキョのときの、散漫に見える行動。

ストレスとカーミングシグナルに気づいてあげることで
解決の糸口が見えてきそうです。


100822-13.jpg


観察と思いやり。

犬が当然のように 人間にしてくれていることを
人間が犬にしてあげれば、関係はもっとよくなるらしいです。



そしていちばん驚いたこと。

これは私の勉強不足なのでしょうが

犬は、飼い主を「リーダー」などと考えないそうです。

当然、犬同士でも リーダーは決めない。
縦の上下関係はないそうです。

昔々読んだしつけの本には
「犬は家族の中でも上下関係を決めるので
犬よりも人が格下に位置づけられるような行動はつつしむべき」と
書いてあったので、座る場所とか、ごはんの順番とか
いろいろ気をつけたものでした。

今では、狼にも上下関係はない、ということが
わかっているそうです。

あ~びっくり。 みなさん、ご存知でしたか?

じゃあ、私なんかの出すコマンドに従ってくれるのはなじぇ???

100822-12.jpg


コマンドって、上(と思っているもの)が一方的に出す
半ば身勝手なものでしょうに。

友達同士で、命令なんてしませんよね。


・・・それだけ、犬は人間に合わせようとしてくれて
いるんでしょうか。

なんだか、ちょっと感動しました。


知らなくってごめんちゃい、って心から思いました。

せっかくカーミングシグナルの世界をちょっと教えてもらったから
もう少し、あなた達の声を聞く努力をします。


今まで、ありがとう。

これからもヨロシク。

さ~この気持ちを忘れないように、持続させなきゃあぁぁぁ
(非常に忘れっぽいので心配)




最後になっちゃったけど、
お久しぶりに ctmctさんにお会いできて
むっちゃくちゃ嬉しかった!!

スリムになっておられたのに、一緒に
ミラノサンド食べてくださってありがとう、

100822-2.jpg


楽しいおしゃべりと 美味しいお土産も
本当にありがとうございました。

100822-3.jpg


次は、湖遊び よろぴくお願いしまっす!! むふっ


※カーミングシグナル、最近では
早くから親と引き離されるために 知らないワンちゃんや
シグナルを出しても 気づいてもらえないため
出さなくなるワンちゃんもいるそうです。
ワンちゃんたちの言葉、大切にしてあげたいですよね。


★☆★☆ 追記 ☆★☆★

カーミングシグナルの世界を もしまだご存じなければ
一度読んでいただきたい本です。
私は・・・泣いちゃったっす・・・変かなぁ^^;

b-calm.jpg
トゥーリッド・ルーガス/著
テリー・ライアン/監修
山崎恵子/訳
出版社:レガシー・バイ・メイル

414ZPi3R7wL__SL500_AA300_.jpg
トゥーリッド・ルーガス/著
エー・ディー・サマーズ/編集
石綿美香/訳



遊びに来ていただいて、ありがとうございます♪
ぽちっとクリックしていただければ嬉しいです♪
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村

テーマ : E.コッカースパニエル
ジャンル : ペット

ぴょんぴょんきゃっちを見学する

フライボールを見学しました。

フライボールってご存知ですか?

ハードルを4つ跳び
フライボールマシン(←勝手に…)のスイッチ(←手動)を押し
押した途端に飛び出るボールをキャッチしたのち
再び4つのハードルを跳んで戻る、という
ワンコのゲームです。
決して小学校の運動会の出し物ではありません。

躍動の練習風景はこちら↓



かっちょいい~でございましょ?

はるとセイラってば、これを体験させてもらいました。
初めて見るフライボールマシンを触らせてもらいました。
不安定に浮いている板を踏むなんてこと、
生まれてこのかた経験がないので
その戸惑いようがなんとも面白かったですねぇ、飼い主は

熱い瞬発力と冷静な判断力を併せ持つ、この難しそうなスポーツは
走る犬たちだけでなく、見ている犬たちをも高揚させます。

あ~またワクワクすることに出会ってしまった~~~

いいのだろうか…


楽しかった練習後の風景は追記にて


ご訪問まことにありがとうございます
ポチっとくださったら嬉しいです
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村

続きを読む

テーマ : E.コッカースパニエル
ジャンル : ペット

カラー&リード『furifuriSanpo』~since2008.8

ワンちゃん用カラー&リードを
手作りしています。
新作アップしています。
お店トップはこちらから♪


メールフォーム

メッセージ、furifuriSanpoへのご意見・お問い合わせ等はこちらからどうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

はるはる。

Author:はるはる。
ワンコに惹かれ、ワンコにはまり、初老と言われる年なのにワンコとともに走るという無謀な毎日をおくっております。
めざせピチピチおかあちゃん!

ブログランキングに参加しています。
ぽちっとしてね♪ 励みになります!


こちらもよろしく♪
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村


★はる★
イングリッシュコッカースパニエル。
2004年9月22日生まれ。
ブルーローン♂。
のんびりと温厚でマイペース。
おやつがあれば多芸。
私をコッカーの世界へ
導いてくれた恩犬です。
最近おしゃべりになりました^^;

★セイラ★
イングリッシュコッカースパニエル。
2007年8月31日生まれ。
オレンジローン♀。
明るく温厚で遊び好き。
小さいけれど驚異的な体力の持ち主。
笑顔とピコピコしっぽで幸せをふりまく
キュートな女の子です。

★mとc★
時々登場する私の愛娘たちです。

★ケフィ★
はると同級生の幼なじみで師匠。
セイラのおじちゃん。
際立つ才能と明るい性格で時々登場。
よそ様のワンコですが、よろしく。

最近のコメント

最近の記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

お店のリンク


ブログ内検索

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。